人財育成研修業務

福祉人財の人間力向上研修

「福祉・医療事業者にとっての最大の課題」と言っても過言ではない、 職員の“人間力向上”。
その最大の課題を解決するためのスキルを身につけることが本研修のゴールです。

詳しくは「福祉人財の人間力向上研修」をご覧ください。

職場リーダー(主任)の職場実践力&人間力向上研修

職員の定着率を安定させるには、職場のリーダーはとても大きな存在です。ただ、そこには管理者のマネジメントスキルだけではなく、リーダーとして必要な「人間力」もまた求められます。
この研修では、リーダーが職場で抱える問題に対処出来る「マネジメント力」を身に付けて頂くと共に、リーダーシップを発揮するために必要な「人間力」も事例を通じて学んで頂きます。また、ワークを通じて、受講者の「気づき」を促し、各職場での実践力も養います。

詳しくは「職場リーダー(主任)の職場実践力&人間力向上研修」をご覧ください。

職場リーダー(主任)向コーチング研修

コーチングとは、
一言でいうと「引き出す」コミュニケーションです。「引き出す」とは、働きかけて、隠れているものを表にだすこと。相手から、気づきや行動を引き出し、変化と成長を促すために、しっかりと「聞く」姿勢が、コーチングの基本です。

詳しくは「職場リーダー(主任)向コーチング研修」をご覧ください。

理念を浸透させる行動基準作成研修

創業者の想いや事業の目指す姿を形にしたものが「経営理念」です。つまり、事業者にとって、また従業員にとって、最も大切にしなくてはならない価値観そのものが「経営理念」のはずです。しかしながら、その大切な経営理念が、なかなか現場で活かされていないというのが現状ではないでしょうか。
現場で活かしていく、つまり従業員一人一人の意識の中に浸透させていく、このことこそが、事業価値を高めることにつながっていくはずです。

詳しくは「理念を浸透させる行動基準作成研修」をご覧ください。

チューター制度導入・チューター職員育成研修

入職間もない新人は、「初めての仕事」や「人間関係」にうまく自分を合わせていけるか不安を抱いています。そこで、新入職員への指導(教育)を行う先輩職員が、役 割を理解し、適切に関わっていく必要があります。 本研修では、実際に業務を教える立場である職員(チューター)が、OJT の理解・ コミュニケーション・育成計画等を学び、自らの役割を認識するとともに組織として新 人に特化した指導体制を整備することで、早期離職防止を図り、職員の定着に資することを目的とします。

詳しくは「チューター制度導入・チューター職員育成研修」をご覧ください。

評価者研修&フィードバック面談研修

人事評価を行うことは、上司にとって、かなりの負担で、ましてはその結果を部下に説明するフィードバック面談等はすごい重荷などと言うご意見は、評価者の方々から良く伺います。ただ、それは、「評価」という言葉の印象にととらわれている結果であって、実際には評価の仕方を具体的に理解していないがゆえ誤解しているケースがとても多いのです。

詳しくは「評価者研修&フィードバック面談研修」をご覧ください。

介護事業所に求められるコンプライアンス向上研修

この研修では、実際の福祉施設を想定し、職場で本当に起こりそうな物語を映像にした教材を使用します。
施設で働く様々な職員の行動について、いろいろな視点から、皆さんで考え、意見交換をして頂きます。

詳しくは「介護事業所に求められるコンプライアンス向上研修」をご覧ください。

お電話でのお問い合わせ

03-6435-7075(平日9:00~18:00)

営業時間外のお問い合わせはこちらから