新任職員研修(5時間・1日研修)

対象

新任職員(勤務経験3年未満)

時間

5時間(1日)

到達目標

  • 社会人が所属する組織や社会とどのように関わっているのかを知り、ルールを守ることの重要性を理解する
  • 信頼を得るための身だしなみや立ち居振る舞い、言葉遣いを習得する
  • 「報告・連絡・相談」、メンバーシップについて習得する。

研修カリキュラム 例

内容 テーマ
研修オリエンテーション・参加者自己紹介
講義

1.社会人としての考え方
(1)学生と社会人の違いを考える
【ワーク】学生と社会人との違いについて具体的に考えましょう
(2)仕事を通じて、社会と関わる
(3)チームの一員として働く
(4)組織で求められる人材とは

講義

2.社会人としてのルールの遵守② ~職場のルール
(1)社会人として守るべき職場のルールを考える
【ワーク】社会人として「気をつけるべきこと」「守るべきルール」を考え、共有しましょう
(2)出勤時のポイント
(3)勤務中のポイント
(4)社外でのマナー
(5)健康管理の徹底 ~健康管理も仕事の一部

講義 3.ビジネスマナー ~社会人としての基本動作
(1)第一印象の重要性
(2)身だしなみ ~「ふさわしい」身だしなみを確認する
(3)表情・態度
(4)話し方について
(5)社会人の基本 ~あいさつ
講義・演習 4.「職場のコミュニケーション-ホウレンソウの活性化-」
  • 効果的なコミュニケーションの進め方
  • 「報告・連絡・相談」のポイント
講義 5.「自己啓発の基本」
  • 福祉職員として必要な2つの能力(専門能力+組織能力)の自己評価
  • キャリア開発のための自己啓発・相互啓発の道筋

 

お電話でのお問い合わせ

03-6435-7075(平日9:00~18:00)

営業時間外のお問い合わせはこちらから