みなさん 幸せスパイラルって知ってますか?



皆さん。こんにちは!!


今日は、みなさんに

「しあわせスパイラル」

というものをご紹介したい

と思います。

まず「経営者」や「リーダー」が

職員のために働きがいのある

職場づくりをすると

職員はやりがいを感じて

定着率もモチベーションも

アップします。そうすると、

質の高いサービスを提供

できるようになってくるので

、結果としてご利用者が満足し

その法人(会社)が支持され

地域から選ばれる

事業所になってくる。

すると業績が良好になり、

資金的に余裕が生まれるので、

益々、人財や、いい職場作りに、

投資が出来るようになってくる。


これを「幸せスパイラル」といって、

ご利用者、職員、経営者が全て

幸せ感を感じることができる。


ではこのスパイラルを回すには、

どこからスタートすればいいのか。

それは、職員の満足感です。

単純な話、自分が不満だらけの状態で、

ご利用者の幸せのために働くのは

本音としてどうしても無理

がありますよね。

では、我々の職場で、

職員の満足度上げるには、

どうすればいいのか?

もちろん一つには金銭的報酬

があります。でも、

ちろん収入は高いに

越したことはありません。

でも現実の問題として、

現状の制度のもとでは、

そこには限界があると

言わざるおえません。


でもこの金銭的報酬は

「不満足を強化する要因」と言われ、

例えば、大幅な昇給で全員に5000円UP

したとします。

その年はみなさん会社に感謝しますが、

翌年に同じ5000円だったら、

なんだまた5000円は本音で思ってしまう。

これが金銭的報酬の

欠点なのです。貰い続けていると

ありがたみが目減りし、

不満要因にすらなってしまう

と言われます。

皆さんも思い出してください。

「会社に行きたくない」

「今日はさぼってしまいたい」と

思うには給料が安いからではないからです。

仕事にモチベーションを見出すことが

出来ないのは、金銭以外の喜び、

つまり非金銭的な報酬である

「心の報酬」が欠けているときなのです。

この心の報酬で大切なのは

・・・・・・今回は、ここまでとします。

続きは、次回をお楽しみに!

この内容は、介護リーダー研修

で受講者の方にお伝えしています。

介護リーダー研修とは

職場リーダー(主任)の職場実践力&人間力向上研修

お電話でのお問い合わせ

03-6435-7075(平日9:00~18:00)

営業時間外のお問い合わせはこちらから

相談・ご依頼の流れはこちら