介護職・看護職の応募が殺到した求人広告

みなさん、こんにちは!!

介護職、看護職の求人難は全国どこでも

状況は同じ、みんな困っていますよね。

でも、そうでもない施設を見つけました。

それは、ある京都のデーサービスです。

まずは、その応募者が殺到したといわれる

求人広告を皆さんにもご紹介します。


【一緒に働く仲間が大切だと思った。

「第一線で仕事をする社長がいるから働きやすい」。

既存のスタッフがこう感じるのは、
社長の金子が自分の経験を活かした会社づくりをして
いるから。

もともと金子は登録ヘルパーから経験を積んだ人。

利用者様のお宅を1日8軒も訪問したり、逆に雪の中で

あんまんを食べながら時間調整したこともあったと言います。

だからこそ、「もっと仕事が楽しめて、仲間を大切にしたい」と、

当時の仲間2人と立ち上げたのが当社です。

「よ~く笑い、よ~く喋る」とは「一緒に仕事を楽しみ、しっかり

コミュニケーションを取り、問題があれば全員で向き合う」

という意味なのです。


私が見守りますから、ここで学んで欲しい。

お互いに助け合いながら、無理せず


長く働ける環境を自分たちで作っていく。
これも金子が目指す、

「スタッフ同士が認め合い、長所を伸ばし合う環境」の一例です。

未経験から入社し、今では所長を任しているスタッフもいます。

キャリアアップの道筋も明確であり、安定して働いていただけます。

そして、スタッフが何事にも結果を出せるよう、

一緒に努力していきたいという想いを持っております。

介護スタッフは、これから質を問われる時代。

「時間が掛かってもいい。日々学習ですから」と話す、

そんな社長の側で、介護スタッフとしてスタートして

みませんか?】



いかがですか?

応募者の「心に響く」求人広告だと思いませんか?

それは、社員に向けた想いとそれを伝える表現力

そして自社に対する自信と誇りが、にじみ出たような

内容になっていますよね。

社員を大切にしたいという想い、そして育て上げる

決意と、それを支える社内の仕組み(キャリアパス)

をきちっと作っていらっしゃいます。

これを見た求職者の方々は、とてもワクワクして、

ここだったら是非 働いてみよう、と思うことでしょう。


今月、この施設に訪問させていただく予定

にしています。

また皆様にも、その様子を報告しますね。




社員のやる気を起こすキャリアパスと

人事制度。

処遇改善加算対応キャリアパス構築コンサルティング

お電話でのお問い合わせ

03-6435-7075(平日9:00~18:00)

営業時間外のお問い合わせはこちらから