日々の悩みがスーッと軽くなりました。明日から頑張ります。


実際のアンケート


実際のアンケート

みなさん、こんにちは!!

昨年、300名以上の介護職員の
方々にお届けした

「介護人間力向上研修」

今回も研修を受講された

介護職員の皆様の「声」を

ご紹介させて頂きたいと

思います。

(これからブログでシリーズとして
紹介していきたいと思います)

ある介護福祉士の男性介護職Bさん

の「気づき」です。

『講義の中の言葉で「自喜喜他』という

言葉に感銘を受けました。

いい言葉だと思いました。

福祉の仕事をするうえで、

当たり前のことで、だんだん

仕事に追われる生活になり

大事なことが、薄れていって

しまう気がします。

改めて、この世界に入った

時の気持ちを思い起こしました。

また、昨年、父親が他界致しました。

何も恩返しが゙できないまま・・・

「報恩感謝」の講義からは、

父親の事が、脳裏をよぎり

ました。

今回の研修で福祉の仕事を

するための「心がけ」を

再確認出来ました。

職場には、挨拶もろくに

しない同僚が数人いて

くじけそうになりますが

あきらめず、私からの

挨拶は続けていこう、

と改めて思いました。

今は考えられませんが、

いつの日か、その方と

仲良くまでとは言わないまでも

挨拶がお互い自然にでき、

仕事が普通に出来るように

なる日が、来るものと信じ

続けていきたいと思います』




研修では、ひときわ熱心に

研修に参加していたBさん。

グループディスカッションでも

積極的でしたね。

人間関係の「気づき」は

とても大切な事だと

思います。

「相手は変えられない。

変えられるのは自分だけ。

自分が変れば、相手が

変わる。」


この法則を、信じて

行動していれば、

きっと、Bさん自身が

「よかった」と思える

時が必ず来ます。

Bさん、これからも

応援しています。




人間力研修について

下記URLをご参照ください。

セミナー・研修風景









お電話でのお問い合わせ

03-6435-7075(平日9:00~18:00)

営業時間外のお問い合わせはこちらから