第6回日本でいちばん大切したい会社大賞の発表

みなさん、こんにちは。

先週の3月2日に第6回の「日本でいちばん大切したい会社大賞」

が発表されました。

大賞も回を重ね、今年で6回目になります。今年の受賞の

特徴は、何といっても受賞企業の規模が、社員8人の

企業から1000人以上の大企業までにわたることでしょう。

従来は社員数50人~300人前後の企業の受賞が多かったの

ですが、今回受賞された企業の社員数の範囲は非常に大きく

なりました。

 これは、「よい会社」は企業規模に関係なく存在する

ことを証明することになり、また、企業規模に応じて

目指すべき企業事例が出来たことは、とても良かった

のではないかと個人的には感じています。

また、2点目は今年も昨年に引き続き、介護業界からの

受賞が決まったことです。今回は厚生労働大臣賞

として小田原市の「株式会社エイチ・エス・エー」様が

受賞されました。

人材採用と育成に群を抜く、この会の経営に絶賛の声が

あがることでしょう。

株式会社エイチ・エス・エーの受賞理由を下記

します。

企業名:株式会社エイチ・エス・エー

所在地:神奈川県小田原市     

経営者:代表取締役社長 田中勉

主事業:介護・障がい者就労支援・福祉タクシー等福祉

のトータルサービス  

従業員数:240名(正社員80名、非正規社員160名)

創業・設立:1999年

受賞理由

  1)当社で働きたい人はすべて採用

  2)5年連続増員(61名から80名)

  3)離職率0.4%

  4)経常利益率は安定的に8%前後

  5)障がい者雇用率2.6%

  6)社員一人当たりの所定外労働時間1時間以下

  7)社員一人一人が働き方・学び方を選択

  8)同業者・異業種企業が学ぶ

  9)株式会社組織





社会に貢献し必要とされる企業でありたいとの想いで


組織を運営し、お客様・地域の方々からの評価も高く、

同業者からも頼られる存在になっている。

また、「この会社で働きたいという人であれば誰でも

採用する」という採用方針の下、従業員が生きがい・

働きがいを感じられるよう、働き方を選択できる

システムの導入や仕事と家庭の両立のための残業ゼロ活動、

若年者に対する就業体験機会の提供などに取り組んでいるほか

、近隣をはじめとする一般の方も利用できる事業所内保育施設

の設置を目指しており、積極的に次世代育成推進に取り組んで

いる。


いかがででしょうか?

大賞の授賞式は3月23日市谷の法政大学で行われます。

誰でも無料にてご参加できますので、ご希望の方は

下記を参照しお申し込みをお願いいたします。


http://taisetu-taisyo.jimdo.com/



お電話でのお問い合わせ

03-6435-7075(平日9:00~18:00)

営業時間外のお問い合わせはこちらから