「お嬢様の思い出がいっぱい詰まった介護旅行」

みなさん、こんにちは!

先日、渋谷で行われた「トラベルヘルパー

勉強会 最新介護旅行事例発表会」に

参加させていただきました。

この勉強会は、NPO法人トラベルヘルパー協会

が主催する勉強会で、今回はなんと122回目。

毎回、各地で働くトラベルヘルパーさん

がご参加され、情報交換や新しい知識の習得に励まれて

います。

その中で今回は「介護旅行の最新事例発表会」。

今回は発表のあった事例・エピソードのひとつを

ご紹介いたします。

「お嬢様の思い出がいっぱい詰まった介護旅行」



千葉に住むお嬢様が、岡山におらっしゃるお母さま

を元気づけるプリンセスクルーズの旅行8日間です。

お母さまはパーキンソン病で要介護3。

日によって体調が全く異なる状況で、旅行などは

全く諦めていたが今回、その夢が実現されることに

なった。

介護内容は、車いす利用/日常動作は左手が動きにくく

右手のみ/排泄見守り/入浴介助/食事見守り、小さく切る。


旅行中の感動エピソード


踊りが好きなお客様は5日目にして右手だけでなく、

普段はほとんど動かせない左手も上げて踊りを踊った。

食事の時も左手を使うことができた。

ご旅行中、いろんな踊りを踊る機会があったようでですが、

お嬢様が作った二部式の浴衣を着て、しっかり手を動かし

ながら盆踊りを踊られた時は、お嬢様は感動して涙を

流されたようです。

最後は、お母さま、お嬢様から、次回も宜しく

お願い致します、というお言葉頂いたようです。


いかがでしたか。

「旅」というものが持つ「力」を改めて感じさせて

頂けた時間でした。

他にも感動のエピソードがたくさんあるようです。

またご紹介したいと思います。



お電話でのお問い合わせ

03-6435-7075(平日9:00~18:00)

営業時間外のお問い合わせはこちらから