著作「幸せな職場に作り方」が発売されました

皆さん、こんにちは!!

 今日は、私が学ぶ法政大学大学院坂本ゼミが

出版する書籍

「幸せな職場の作り方」に関する出版記者会見

 の日でした。

 この本は、障害者雇用に積極的な全国でも

 有数な中小企業を52社を取材し、坂本

 ゼミの社会人学生が執筆して出来上がった

 本です。

 私は、今年からの入学なので、まだ執筆は

ありませんが2年生以上の学生(といっても

ほとんどの方は企業の社長)が書かれたものです。

 ご存じのとおり、障害者の方々の働く場は、


まだまだ少ないのが現状です。


我々坂本ゼミの大きな研究テーマとして

 『害者雇用の拡大』をあげ、社会的弱者である

 障害者の方々に働く場を提供するのは、我々健常者

 が、当然考えなければならい事という信念のもと

 全国で障害者に多くの職場を提供している会社を


紹介することで、日本でこのような会社を一社

 でも増やすことを目指し、活動を継続しております。

因みに、本で紹介されている会社は、障害の雇用率で10%

 ~70%の企業で、法定雇用率(2%)をはるかに超え

 る雇用を実現しています。

  これらの我々の活動が形となったものが今回の著作です。

 是非とも、皆様も御手にとってみてください。

 世の中にはこんな素晴らしい企業があるのだ

 という事が、ご理解頂けるものと思います。

 

お電話でのお問い合わせ

03-6435-7075(平日9:00~18:00)

営業時間外のお問い合わせはこちらから