キャリアパス作成研修



 みなさん、こんにちは!!

さて、ご承知のとおり介護職員の

処遇改善加算が、今年度から改訂

され、新しくキャリアパス要件3

が加わりました。

それを契機に、本格的に

「キャリアパス制度」を作成される

事業所が増えてきている様です。

また、行政からは、その作成費用を補助する

ための「助成金」まで用意されていますので

なおさら、その流れに拍車がかかっています。

 ただ、そこで一歩立ち止まり、考えてみなければ


ならないことは、そもそもキャリアパスの

目的は何か、そしてそれを作ることで、職員の

メリットは何なのか
(処遇改善加算が取れることは

もちろんメリットですが、それ以外には・・・)

を考えてみる必要があります。

先日、ある施設で、職員の方の代表の方々と、

その理解を目的としたカードワーク研修を行い、

制度の理解を深めていただきました。

(写真をご覧ください)。

研修の最後には、「キャリアパスを作り、運用することで

結局、自分の「成長」や「幸せ」につながるものである

事が、良く分かりました・・・」といった声を多く

いただきました。

このように、キャリアパスに関する理解を深めることから

始めることで、最後に完成する「キャリアパス」自体の

「質」がだいぶ違ってくるものです。

皆様も是非、試してみて頂けたらと思います。

参考にしていただければ幸いです。





お電話でのお問い合わせ

03-6435-7075(平日9:00~18:00)

営業時間外のお問い合わせはこちらから