人間力向上研修実施報告@埼玉県社協





 みなさん、こんにちは!

すでにブログにてご紹介させて

頂いておりますが、1月15日と

29日に埼玉県社会福祉協議会にて

「介護人間力向上研修」を実施

いただきました。

今年で3年連続となるこの研修では

10時間プログラムとなり、通常の人間力研修

より大分短い時間ですが、内容的には社協向け

特別編集プログラムとして今回も、精いっぱい

皆さんにお伝えさせていただきました。


今日は、先日に届きました受講後のアンケートにあった

感想の一部を皆様にご紹介させていただきたいと想います。



●とても充実した2日間でした。等身大で自分をふり返ることもできました。とても感謝しています。もっと色々な話を聞きたいと心から思えた研修でした。林先生、ありがとうございました!!"



●「感動しました」「あたり前」のことを意識して、情熱をもって、継続(習慣にする)することで、「有難い」ことに変化するのではないか…と考えました。何より感謝の心を持って、物事をみることの大切さを教えて頂きました。
"はじめて研修で泣きました。(笑)


●笑いあり、泣きあり、ハイタッチあり、自分のすてきなところも知り、本当に楽しかったです。また、林先生の研修に参加したいと思いました。"

●明日からの私は、今までとは違います。ありがとうございました。

●"今の会社を辞職しようか考えた時に研修に参加させて頂きました。私は、介護の仕事が大好きです。しかし人間関係で悩む事が多く、自分自身も嫌でした。でも研修を受け、私が介護の仕事を始めた頃を思い出しました。私はデイサービスで7年間利用者の楽しむ姿や喜んでいる姿を見るのがうれしくて、毎日仕事をするのが楽しい日々を送っていました。同じ目標(利用者に喜んでもらえる事)を持っている仲間とサービス残業をしても、辛いとか嫌だな~と思った事は一度もありませんでした。
たしかに今思い出せばあまり好きではない職員もいましたが、あまり気になりませんでした。自分には目標と仲間がいたからだと思います。
現在は施設で働いていますが、ぐちや不満、マイナス思考と…仕事が好きな事は変わっていませんが、昔の輝いていた自分はどこにいってしまったのか?研修のディスカッションで「初心忘れべからず」と言葉が出た時、私はもう一度自分と介護の志事に向き合おうと思いました。
私は明るく、穏やかな自分をもう一度取り戻せそうです。研修に参加しなかったら、辞職していたかもしれませんね。きっと私はもう一度輝けると思います。また嫌いだった自分、変わりたいと思う自分になれるようなきがします。これからの人生、楽しくなれそうです。
2日間ありがとうございました。"





他にもたくさんのメッセージをいただきました。

本当にありがとうございます。

今回の研修を振り返って、受講された皆さんの素直で

真摯な態度に触れることができ、一番感動していたのは

講師である「私」でした。

あしたから、また新たな自分が始まります。

なんかワクワクしますね。





お電話でのお問い合わせ

03-6435-7075(平日9:00~18:00)

営業時間外のお問い合わせはこちらから