外国人介護人材の受け入れ

みなさん、こんにちは!

今日は、話題になっている外国人介護人材

受け入れの問題について、行政の動きを

中心にお伝えいたします。


『厚生労働省の外国人介護人材受入れの在り方に

関する検討会は、11月21日の会合で、実際の

介護現場の声を調査すべく、受け入れ施設の

担当者からのヒアリングを行いました。

 同検討会は、平成26年6月24日に閣議決定された

「日本再興戦略(改訂2014)」を踏まえて発足したもので、

これからの外国人介護人材に係る課題を検討することを

目的としています。


 外国人介護人材について、多くの施設が

「日本人よりもコミュニケーション能力に長けている」

「優しく接することができる」と評価した上で、

主に日本語の問題から生じる申し送り、緊急時の対応等への

不安を指摘し、各施設における対策・取組等を発表しました。


 今回のプレゼン資料、現行制度の解説、日本再興戦略の

大筋等については、以下のサイトの同会合の資料で詳しくご覧いただけます。

厚労省「外国人介護人材受入れの在り方に関する検討会」

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000065990.html

お電話でのお問い合わせ

03-6435-7075(平日9:00~18:00)

営業時間外のお問い合わせはこちらから