介護主任実践力向上研修

介護リーダーの「マネジメント力」と「人間力」向上研修

東京:港区の社会保険労務士は介護のコンサルに抜群

ご希望の方へ「介護リーダーのマネジメント力と人間力向上研修」資料を無料ダウンロード

医療事業者様向け情報

悩める介護主任に「元気」と「勇気」を与える
介護リーダーの「マネジメント力」と「人間力」向上研修

職員の定着率を安定させ「良い介護」を実現していくためには、職場のリーダーはとても大きな存在です。ただ、そこには管理のマネジメントスキルだけではなく、リーダーとして、「人」を育てるために必要な「人間力」もまた求められます。

この研修では、リーダーが職場で抱える問題に対処出来る「マネジメント力」を身に付けて頂くと共に、リーダシップを発揮するために必要な「人間力」も事例を通じて学んで頂きます。また、ワークを通じて、受講者の「気づき」を促し、各職場での実践力も養います。

介護リーダー(=介護主任)に必要なマネジメント力とは

いつも何かに追われているのが介護リーダーではないでしょうか?とにかく忙しい。

介護リーダーの方々に、その役割を聞いてみると、様々なご意見を聞くことできます。

「スタッフの不安や不満を聞く役割」
「全体をまとめて引っ張る役割」
「介護職のまとめ役」
「上からも下からも不満をぶつけられる役目(板挟み)」
「休んだ現場スタッフの代わりの現場にはいる役割」
「看護師(他職種)との連携係。連携というより調整業務」
など等。

介護主任や介護リーダーは、業務量が多く、一方では仕事に対する充足感や満足感を得ている人は少ないように思われます。また、自分が介護リーダーに向いていると、自信を持って言える人もなかなかいません。多くの介護リーダーが 現状の課題に向き合う中で、日々悩み葛藤し、ご利用者の方々と接しているのが現状ではないでしょうか?

では、そもそも、介護リーダーに期待される本当の役割とは何なのでしょうか?
チームを引っ張る?
スタッフをまとめる?
上司と部下のパイプ役?
では、これらは具体的に、どのような行動を言うのでしょうか?多くのリーダーや主任が、そんなイメージに縛られて見えない 虚像と戦っているように思えてなりません。

一方、求められる介護もユニットケアや小規模ケアが主流になるなか、ケアシステム自体も大きく変化してきています。その変化に対応するためには、期待される介護スタッフのあり方も、また変化しています。ご利用者の為に、今自分ができる事、すべきことは何なのかを、自分の頭で考え、行動ができるスタッフが求められるのです。そのために必要なものはスタッフ一人一人の「自律」です。まさにこれからのリーダーに期待される本当の役割は、「スタッフ一人一人が自律を目指すチーム作り」なのです。

それは、例えば、リーダーからの「責任と権限の移譲」や「目標設定と実践に向けた取り組みと評価制度」であり、また職場内で、それぞれのスタッフの意見が尊重される風土作り、といった「職場環境づくり」です。

そのような職場作りのために必要な「リーダーの心構えと行動」ついて研修では皆さんと共に考えていきたいと思います。

介護リーダーに必要な「人間力とは」

「うちの部下は、上司に報連相が無いんだよね」とこぼすリーダーに限って、ご自身は部下に対し指示をしているだけで、部下への報連相はしていないものです。逆に、「うちの部下の笑顔は素晴らしいよ」とおっしゃるリーダーは、ご自身もいつもニコニコしています。

笑顔のリーダーのもとでは、笑顔の部下が育ち、しかめ面のリーダーのもとではしかめ面の部下が育つ。「子は親の映し鏡」といいますが、「部下はリーダーの映し鏡」なのです。このようにリーダーの働く姿は必ず部下にも影響を与えていきます。

また、リーダーは部下にとって「あこがれの存在」であってほしいものです。部下にとって、最も身近で力強いモチベーションになるのはあこがれの先輩の存在です。では、あこがれのリーダーとは、どんなリーダーでしょう?

  • 「だれよりも笑顔でイキイキと仕事をしているリーダー」
  • 「情熱と強い想いのあるリーダー」
  • 「部下の話を徹底的に聴いてくれるリーダー」
  • 「本気で部下を指導・育成するリーダー」

・・・どうですか?特別すごいことをしているわけではありませんよね。ここで大切なことは、「あこがれのリーダー」=「すごい能力のあるリーダー」ではないということです。リーダーの能力ではなく、リーダーの努力と情熱にこそ部下はついてくるのです。そんなリーダーがそばにいると、部下たちは、この人のために頑張ろう、先輩のようになりたい、とモチベーションを高めていきます。部下に「ああしろ、こうしろ」と言う前に、まず、自分が全力を尽くしている様を見せる。その背中を見た部下は、黙って見ていることはできません。行動に移そうとします。

部下を「笑顔」にしたければ、まず自分が「笑顔」になること
部下に「きちんとした挨拶」をしてほしければ、まず自分から先に「きちんとした挨拶」をすること
部下に、仕事に「誇り」をもってほしければ、まず自分が仕事に「誇り」を持つこと

みんな「あたりまえの行動」ですよね。この当たり行動を、リーダーが率先して行う事。これが、リーダーとして「人間力」を高める事につながるのです。

この研修で達成される事

  1. リーダーシップ発揮や管理者としての適性に悩んでいる管理者には、実務的アドバイスが受けられる
  2. 部下から信頼されるリーダーになる為の「人間力」を理解し、職場で実践することが出来る
  3. 離職防止のマネジメントやコーチングの方法が学べる
  4. 部下に任せる事と管理者自らが行うべき業務の基準が学べる

研修テーマ

  • 「リーダー・管理者になる人の心構え」
  • 「離職防止のマネジメント実務」
    「リーダーに必要な人間力(1)」
  • 「部下が「辞めたい」と言ってきたときの対処方法」
    「リーダーに必要な人間力(2)」
  • 「自分より年齢・キャリアが上の部下へのマネジメント」
    「リーダーに必要な人間力(3)」
  • 「問題部下10のパターン別対応法」
  • 「権限の委譲と自ら行う仕事の線引き」
  • 「部下を叱る、部下を褒める」

尚、研修カリキュラムは、コース設定(2回、6回、8回)に応じて、
上記の内容からお選びいただけます。

研修の構成

  • 実践のためのワーク
    「学んだことを職場でどう生かすか」を自分で整理し、
    そして「気づく」ことで実践に繋げます。
  • グループディスカッション
    自分の感じ方と他人の感じ方の違いを理解し、新たな「気づき」を得ることができます。
  • グループ発表
    グループでの意見を発表することで、受講生全体の共有化を図ります。
  • 映像の視聴や朗読の体験
    映像や朗読を通じて、「気づき」と「感動体験」を共有化することが出来ます。

等を、多く取り入れた受講生参加型の研修です。

研修概要

  • 研修コース及び研修費用: 
    2回コース 4時間  12万円(税別)
    6回コース 12時間  36万円(税別)
    8回コース 16時間  48万円(税別)
    いずれのコースも1回で2時間の研修になります。1回の受講者数に上限はありません。
    仮に6回コースを20人で受講の場合は 3000円/回・人での受講できます。
  • 研修場所:
    各事業所又はご指定の場所
  • 研修日程:
    各法人の日程に合わせ調整
  • 他費用:
    テキスト代、 往復交通費

さらに助成金(キャリア形成促進助成金)を活用できる
コース設定もあります(20時間以上のコース)

このコースを活用すれば、経費助成+賃金助成で、研修費用の 80%以上 が助成金で支給されます。助成金の支給要件については、個別にお問い合わせください。

NEW!
受講特典

また、研修を受講される法人様には、研修期間中、
無料にて下記のサービスをご提供致します。

  • 人事・労務のトラブル等のご相談
  • キャリアパス・人事評価制度のご相談
  • 採用・面談の方法に関するご相談
  • 他、人材育成に関するご相談 等

介護業界に特化した社労士が、その経験とノウハウにて丁寧にアドバイスをさせて頂きます。

「介護リーダーのマネジメント力と人間力向上研修」をご理解いただける資料をダウンロードできます。下記フォーム全てにご記入ください。

メールアドレス必須
都道府県必須
サービス種別必須
法人名必須
お名前必須

※メールアドレスを登録すると、後に情報を配信させていただく場合があります。
いつでも配信停止は可能です。

追伸

これを機会に人財育成に対する不安や悩みを取り払い、
優れた職員を育成する仕組みを作り、人財定着を強化し、ご利用者様に
感動していただける理想の介護サービスを提供できる環境を共に作りませんか?
どんな些細なことでも結構です。
まずは、お気軽にご相談ください。

社会保険労務士法人ヒューマンスキルコンサルティング
代表 社会保険労務士 林 正人

03-6869-9480 営業時間:月〜金曜 9:00〜18:00 メールの無料相談はこちら

取扱業務

介護経営情報

福祉・医療事業者様向け情報

事務所案内

お問い合わせ

社会保険労務士法人ヒューマンスキルコンサルティング

〒105-0004
東京都港区新橋5-25-3
第2一松ビル3階
TEL:03-6435-7075
FAX:03-6435-7076

このページの先頭へ

社会保険労務士法人ヒューマンスキルコンサルティング社会保険労務士法人ヒューマンスキルコンサルティング

事務所    03-6435-7075
携帯電話 070-6518-8840

お急ぎのご連絡、夜間、休日の対応は携帯までお願い致します。