人事制度の効果的運用のポイント その1

2017年12月06日(Wed) 18時43分に投稿された介護経営のコンサルなら東京の社会保険労務士法人ヒューマンスキルコンサルティングの活動日誌

東京:港区の社会保険労務士は介護のコンサルに抜群

2017年12月06日(Wed) 18時43分:投稿者は社会保険労務士 林正人

医療事業者様向け情報

みなさん、こんにちは!

 さて、今回からは、いよいよ人事制度

の運用についてお伝えしていきます。

よく人事制度は「構築3割、運用7割」なんて

言われますが、これはいかに運用が重要であり


かつ、また難しいのかを物語っています。せっかく

苦労して作った人事制度を、活かすも殺すも、その後の

運用次第とも言えるのではないでしょうか。

さて、本号からは、人事制度運用で重要な4つのポイント

をお伝えします。今回はその1回目です。

「職員と情報を共有しながら、人事制度を作り上げていく」

です。


一般的に、人事制度は総務部および幹部職員が中心となって

作っていくケースが多いと思いますが、

できるだけ構築の段階から職員と情報を共有し、可能な限り

意見を聞きながら制度を作り上げていってください。

特に、制度検討にあたり、人事評価やキャリアパスの導入

メリットを職員同士で共有したうえで、スタートできれば

理想です。職員が制度構築への参画意識を持つことで、

上層部からの押し付けではなく、自分たちが作った制度という

意識を持って進めていくことは、その後の運用に大きな意味を

持ちます。

人事制度構築プロジェクトでは、是非、この点からスタート

していくことが一つの重要ポイントのように考えています。




| 2017年12月06日(Wed) 18時43分 | 投稿: 社会保険労務士 林正人 | カテゴリ: 介護経営情報 | コメント(0) | ▲TOP |

このブログへのコメント

コメントはありません。

お名前・ニックネーム
E-mail(ウェブ上には公開されません)
コメント(必須)
パスワード(必須)
下記セキュリティコード(半角数字)を入力してください

«前月へ  2018年01月  次月へ»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

投稿者別ブログ一覧


RSS1.0 RSS2.0

お問い合わせ

社会保険労務士法人ヒューマンスキルコンサルティング

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-1-21
新虎ノ門実業会館5F
TEL:03-6869-9480
FAX:03-6869-3247

このページの先頭へ

社会保険労務士法人ヒューマンスキルコンサルティング社会保険労務士法人ヒューマンスキルコンサルティング

事務所    03-6869-9480
携帯電話 070-6518-8840

お急ぎのご連絡、夜間、休日の対応は携帯までお願い致します。